No.3 温石峠越えのみち(群馬県)その1

温石(おんじゃく)峠を越える道は、ほとんどが林道区間となっています。
このため、オフロードバイクでコースをほぼそのまま辿ることができます。
ただ、現在は推奨されてないルートのようで、林道の一部は廃道に近い状態となっている箇所もありました。
 
 
このコースのスタート地点は妹ヶ谷不動尊のある妹ヶ谷地区からとなります。
案内用の標識は問題なく見つけられるので、とにかくそれを頼りに行けるところまで走ってみます。
 
 

まず、細い上り坂を進むと間もなくダートの林道に変わります。
そのまましばらく高度を上げていくと、程なく「温石峠越えのみち」の案内板が現れます。
見通し利かないひっそりとした雰囲気ですが、この付近が温石峠であることが分かります。

案内板には、温石峠の名前の由来などが記されています。
諸説あるようですが、どうやら詳しくは分かっていないような…。

木立の隙間に小さな祠のようなものを見つけることができます。
その傍らに「関東ふれあいの道」と彫られた石柱が建てられていました。

それにしても静かな峠です。


 
 
温石峠を越えるとすぐに立派な舗装路に突き当たります。
そして突然周囲を遮るものがなくなり、広大なゴルフ場が目の前に出現します。

なんとも古代から現代に抜け出したかのような風景の変わりようです。


 
 
つづく…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中