No.15 榛名山へのみち(群馬県)

このコースは、起点の榛名神社から、天神峠より始まる榛名山の外輪山(氷室山、天目山、松の沢峠、スルス峠)を稜線に沿ってを歩く、完全な登山コースとなっています。

もちろん、バイクではルートを一切トレースすることができません。
 
また、榛名神社をはじめ、榛名湖や榛名富士など、榛名山そのものが観光地としてはメジャーすぎるほどの場所ですので、紹介するまでもないでしょう。

 
 
 
ここでは、隣接する「道祖神のみち」からのリエゾン区間に、偶然見つけた林道を一本ご紹介。
 
 
「林道杏ケ岳線」
 
数キロ程度の短い距離ですが、視界のひらけるところもあってなかなか良い林道です。
路面は若干荒れた場所があるものの、かなり走りやすい状態でした。


 
 
入口は、榛名神社へと向かう県道を登る途中の「びくや」さんというレストハウスのチョイ先にあります。

ここから南西方向へ延びており、「榛名の森カントリークラブ」付近の舗装道へとつながります。

 
 
 
この林道を往復する寄り道で、林道ツーリングの気分も併せて楽しむことができました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中