Tutima Military Chronograph

投稿日:

iPhone 3GSを使いはじめてから、腕時計をしなくなりました。
 
それまで長い間、左手にはめていたのがこの「Tutima Military Chronograph」。
部屋の片隅に置いておくのは、ちょっともったいないかな…。
 
Tutima Military Chronograph 01
 
 
ドイツ製のこの時計は、分厚いケースとベルトがステンレス製でめちゃくちゃ重い。
現行のタイプはチタンを使用して大幅に軽量化されてるらしいです。
 
ムーブメントはスイスの「LEMANIA 5100」。
自動巻のゼンマイですが極めて精度が高くほとんど狂いがありませんでした。
 
Tutima Military Chronograph 02
 
 
ほぼ毎日身につけていただけに、あちこち擦りキズだらけ。
PowerBookの角と当たって、どちらもテカテカになったのを覚えています。
 
Tutima Military Chronograph 03
 
 
ずいぶん久しぶりに持ってみましたけど、すぐに動き出したのにはちょっと感動。
いまの時代、電池と違って振れば使えるというのが、なんとも魔法のように思えたりします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中